<< 結果 | main | コミケ >>

雑誌

石山が唯一買っているゲーム情報誌「Cool-B」の最新号が発売になりました。
ので、買ったんですけれど。

うーん。
スクープ記事を見て呆然…というか、それは違うんじゃないか?と思ったり。ま、詳しくは雑誌をご覧ください。
ともかく、新作として発表されるゲームの中に、どんどん変な方向へ行っているようなものがあるように思えて。ちょっとついて行けない感じになってきました。BLも乙女も、です。
そういう作品ばかりというワケでもないんですけれど。

そもそもBLはタブーに燃え(萌え?)るというところのあるジャンルですが、アブノーマルも行き過ぎだったり、SMとかスプラッタとか…、タブーつったってなんでもアリなのとは違うように思うんです。他の作品との差別化を!と思うのは結構ですが、より変態的に!とか、よりインモラルに!みたいな方向性は、どうなんでしょう。

個人的に、BLは恋や愛を描くジャンルなんだと最近認識を新たにしたばかりだったので、尚更驚くんですけれどね。
まあ、傾向がどうとか考えても仕方ないので、自分の道を行けばいいんでしょうけれど。

それにしても、買いたいゲームがないのは、さびしい…

at 19:44, 石山 奈尚, 商業ゲーム

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。