<< 水曜 | main | 買い物 >>

モニター

ゲーム制作の方はグラフィック作業も進み、スクリプト作業に入ろうとしているところです。

それは置いておいて。

困っているんですよね。モニターの件で。
ブラウン管のモニターがプッツンしてしまい、液晶モニターに変わったんですけれど、それまで問題なく描いたCGが妙な色で表示されるようになったりして。
何が本当の色か、分からなくなっちゃったんですよねぇ…。
それが、メインマシンのモニターだから一層困る。ノートPCの液晶画面で見たときとも、また違うんだなぁ…。
一応モニターの色合わせしているんですが。人間(素人)の色合わせは当てにならないこともあるそうで。
一番いいのは、色合わせ用の機械を買って客観的に合わせること。分光測定器なるものが必要。
絵をメインに作業していれば、持っていてもいい道具かもしれませんが、5万も6万もするんですよ〜。以前に比べれば安いモノが出てきたそうなんですが。た、高っ…。
うーん。
まあ。いくら自分がキッチリ色合わせしたところで、皆さんお手持ちのPC環境がどうなっているかは、石山のあずかり知らぬことですし。
あんまり神経質になることもないのかとも思うのですがね。
こういう時、デジタルデータって、曖昧で実体がないような気がして、ちょっぴりコワイです。
だから、一応描いたCGなどは紙出力したり、してしまうんですよね。
それがまた、モニターで見る色と違ったりして。
ハハ…

at 21:23, 石山 奈尚, 創作全般

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.sunnyseablue.net/trackback/1127874