延長

久しぶりにジェフが勝利したので、少し気分がいいです。
はは…は。

ま、それは置いておいて。
実はサッカーの話じゃないんです。野球ですよ、野球。
私は会社でお昼の楽しみとしてワイドショーなんか見ているのですが、夏の甲子園で優勝した早実の斉藤クンを追いかける追いかける…。この週末もテレビをつけると、まだその話題で。
いいんですよ。高校球児の皆さんには何も罪はありませんし、彼らの活躍が素晴らしかったことは事実です。
が、私は違和感を感じてしまいました。
決勝は8回裏くらいから、こっそり観戦してましたけど、あの炎天下に連戦させられて、やっと終わったと思ったら、くだらない(おっと失礼)表彰式で延々炎天下のなか立たされ、行進させられ…。本当に選手が気の毒でした。よく倒れないな、と。
しかも、一部の選手はもう海外遠征のため集合→練習ですか? ちったぁ休ませてやれ!と、思っちゃいましたよ、私…。
だって、休ませろ=甘やかすとかいうレベルじゃないでしょ? はっきり体に悪いですよ。
私は、みんなが騒げば騒ぐほど引いていく天の邪鬼な性格なので、フィーバーは冷めた目で見ています。重ねて書きますが、高校球児の皆さんは素晴らしいんですよ。
しかし、フィーバーぶりを盛り上げているマスコミにうさん臭さを感じます。過酷な季節に過酷な試合日程。野球競技のプロとアマの断絶ぶり。そういう変なところは見ないフリで、感動したとのんきに騒いでいていいのだろうか、と。
私は、野球のことはよく分からないんで、見当違いのことを書いているのかもしれませんが。
なんだかなー、と思ってしまうのでした。

at 00:14, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

監督

まず、本日問題の株主総会日でしたが、なんとか無事終りました。
あんまり上手くいかなかったんですけど…。まあ、反省すべきところは反省して、次に活かせればいいんじゃないかと、思いました。終わっちゃったんだもん、ウジウジしててもしょうがないですしね。

さてさて。
やっと、日本代表次期監督が、イビチャ・オシム氏に決まりました。
そうか。
うん、決まったなら祝福します。代表監督就任おめでとうございます!!

この件については、以前から吠えていたんですが…、私の描いた最悪のシナリオは「オシム氏が代表監督を断ってジェフの監督も辞める」だったんですが、そんな恐ろしいことにはなりませんでした。
思ってた以上にあの方はサッカーが好きで、日本に愛着感じてくれているんだなぁ、と。
監督も選手と同じで、条件のいい方に行くのは当たり前。ジェフは以前にも監督を持って行かれたことがあることは書きましたが、オシム氏はお金では動かない珍しい監督でした。その人が動いた。ジェフが気がかりではなかったとは思いたくないんですが、それ以上にW杯の惨敗も見て日本代表なんとかしなくちゃならんだろう、と。そして自分に出来る事があるんじゃなかろうかと、思ってくれたからこそ、引き受けてくれたんだと思います。
私は、代表チームはジェフから選手が出ていないと興味がない人なんですけど、オシム氏が監督でいる限り、強力に応援します。仰げば尊しオシムの恩!

さらに、サッカー日本代表に関わる全ての皆様に素敵なお知らせです。
オシム氏が鍛えるのは、選手だけではありません。
ジェフ時代にサッカー記者がさんざん鍛えられたことは雑誌でも見てきましたが、あの人はバカな言動を許しません。誰が答えても同じようなバカな質問。分かりきったことをわざわざ聞く低能な質問。用意した答えを言わせようとする姑息な質問。こういうのは一刀両断にされるか、無視されるかのどちらかだと思います。監督からちゃんとした話を聞きたかったら、質問する場合も相当考えた方がいいですよ。
それから、サポーターにも言いたい事を言います。正論しか言わないので、言われた方はグッサリきます。私はグッサリやられました。サポーターも油断するな。
そういえば、優勝させてくれとか言ったフロントのお偉いさんも一刀両断にしてたな…。エライ人も油断禁物。
とにかく、まっとうなことをズバリと言いますね。言葉をオブラートにくるみたがる日本人にはカルチャーショックかもしれませんが、信じてついて行くに足る人物であると思います。
すでに例え話を連発してオシム節絶好調ですね。日本サッカー協会も、監督を全力でサポートしてくれることを希望します。


ところで。
オシム氏の古巣であるジェフは、今回の騒動で相当株を下げたというニュースもありまして。
後任がなんとか息子のアマル氏に決まったんですが、それも一時危ぶまれていたし。
このまま敗戦街道まっしぐらとかになったら、泣くに泣けないなぁ。
ただ一つ、私が悲しく思うのは、ジェフはオシム氏に「捨てられた」んじゃないかという疑惑。
そんなことないと、思いたいんんだけどな…

at 23:18, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

W杯

約1ヶ月にわたって開催されたサッカーW杯ドイツ大会が終了しました。
優勝はイタリアですか。そうですか。
石山、昨日の3位決定戦は、早起きして観ていました。サッカーのポジションはGKが好きで、ついでにカーン様も贔屓でしたので、出場するというニュースを聞きつけて(←ミーハー
その、ドイツvsポルトガルの結果はドイツの圧勝だったのですが、結構キレのある良い試合でしたよ。ポルトガルのGKもなかなかよかったですしね。フフ

終盤、ワールドじゃなくてユーロカップになっちゃったなんていう声も聞かれた今回のW杯でしたが、強豪国が勝ち残ったワケですし、欧州開催ですし、まあ興行的にも成功だったんじゃないでしょうか。
ともかく、大きな事件もなく(小さい事件はあったようですが)無事に終わって本当にほっとしました。

監督の話は、正式発表があってから、ね。ブツブツ…

at 22:24, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

次期監督

今朝の読売新聞一面に次期サッカー日本代表監督にオシム氏内定の記事が出てしまって、私はマジ泣きしてしまいました。
現在は猛烈に怒っています。

日本サッカー協会の川淵(呼び捨て)が、ご本人にも契約が残っている所属クラブにも断りなく、軽率きわまりない発言をしたのが事の発端。
失言? 言っちゃった?

フ ザ ケ ル ナ !

後任監督の交渉している田嶋とかいう奴も「年齢は考慮しない」とかアホなことをほざいてましたが、そういう問題じゃないの! 年寄りが「ワシゃまだやれる! 年齢で差別するなんて不公平じゃ!!」とか言ってるワケじゃないんです。監督は御歳65ですよ。4年後は69。しかも心臓などにご病気を抱えているんです。田嶋が無責任に「考えない」のは勝手ですが、ご本人が不安を覚えても当然でしょう? 現に、現在の所属チームJEFでも、1年ずつの契約でおそるおそる続けてもらっている状況なんですよ。
それを、何ですか? 「弱い」千葉を強くした? 本を読んで感動した? どんなビジョンをもって、彼の人に代表監督を頼もうとしているんですか? 近くにいいもんがあった、もーらい!とか思っているんじゃないでしょうね? 本気で代表監督になってくれそうな人を探して、それでオシム氏を選んだんでしょうね!!?

とてもそうは思えないのですが。

私は、オシム氏は間違いなく最高レベルの監督であることは承知しています。なんで、こんな辺境のサッカー後進国の、しかも弱小チームの指揮をとってくれているのか、不思議でしょうがなかったのも本当です。JEFより代表監督にふさわしい人だと、思いますよ。
でもね、「すみません、言っちゃったから引き受けてください」って言っても、本人にその意志がなければ、絶対引き受けない人です。卑怯なやり方で、巻き込もうとしても無駄です。
ただし、本人にやる気があるのなら、こっちの事情に関わらずオファーがあれば引き受けてくれると思います。

私を鬱状態にした日本サッカー協会の罪は重いぞ。
今後の監督人事の動向には注目します。厳しい目でね。

at 18:00, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

終わって思う事、そして

さて、サッカーW杯ドイツ大会での日本代表の戦いは終わりました。
日本代表の戦いを見てきて思った事、それはウチ(JEF)の監督=オシム氏の偉大さでした。

サッカーで戦う両チームにそれほどの力の差がない場合、結局最後に重要になってくるのはスタミナでした。
そして、負けないために必要なことは防御力でしたね。点を取らなければ勝てませんが、トーナメント戦のような「引き分け」という選択肢がある場合、勝てなくても負けない戦いができるということは非常に重要なことだったんです。私、あまりにもディフェンスできてない選手を目の当たりにして、呆然としちゃいましたもん。これが日本代表なのか…と。
オシム監督がJEFにやってきて、まず初めに選手に課したことはランニングでした。もう選手がグロッキーになるくらいまで走り込みをさせた。それから、MFやFWに求めたのが防御力でした。攻撃の要である選手だろうが、防御ができなければダメだ、と。
どちらも、サッカーにおいて戦術以前の基本中の基本であり、結構出来ていない選手が多いポイントだったのです。ウチの監督が選手達に求めてきたことは本当に的を得ていたんだ!と感動し、改めて尊敬の念を強くしたのでした。

で。
なんだか妙な話があるんですけど。
ウチの監督、日本代表監督にって話が………………orz

そりゃあ、あの監督だったら、自分が求めるものを実現してくれる選手を、有名無名に関わらずピックアップして、それこそ最強のチームを作ってくるでしょうから見物かも知れません。
しれませんけど。
ウチのチームがやっと口説き落として来てもらった監督を、持ってくなーーーーっ(怒 
嫌だーー!
ふざけるなーーーーーーーーーーーっ(ゼーゼー

JEFは以前にも好調時に別のJリーグチームに監督引き抜かれた前例があるんですよ(その監督は行った先で成績不振により解雇されたりしたんですけど)
今の監督は、色々事情もあるし…。断るんじゃないかと思っているんですが……。どうだろう。全然分からない。
あああ、不安だ………

at 21:24, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

終り

おはようございます。
現在6時45分。3時半から起きてるんですけど、二度寝すると確実に遅刻しそうなので起きております。

サッカーW杯ドイツ大会。日本vsブラジル戦は1-4で完敗でした。
巻選手が先発出場したので、私のW杯もやっと始まった訳ですが、不完全燃焼。巻選手と交代した某選手が入って何分もしないで交代(怪我?)したのは、全国のJEFサポーターの呪いですね(←ウソ
1-4になってもまだ、決勝トーナメントに進むには2点差で勝つことが必須とか言ってるアナウンサーには笑っちゃいましたが(だってブラジル相手に6-4ってありえない) ともかく、ブラジルは強かった。1点取れただけでも、大したものでした。
色々ね、言う人はいると思うんですけど、監督はちゃんと日本代表をW杯に連れてきてくれて、予選最終戦まで夢を見させてくれました。感謝したいと思います。
日本代表の試合は終わってしまいましたが、W杯の行方には注目してます。

at 07:00, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

始まり

サッカーワールドカップドイツ大会も、決勝トーナメント出場国が決まりつつあって盛り上がりを見せておりますね。
今年は、強いと言われている国が順当に勝ち上がっている感じです。

で、日本ですが。
2試合目で、かろうじて勝ち点1をもぎ取った、と。私のお参りの成果はあったんだかどうだか分かりませんけど、負けてたらスッパリ終わってましたから(望みがね)いいです。まだ夢が見られます。過酷な条件の上に自力決勝進出がない悲惨な状況ですけどね。ははは、は…

ところで、正直言って私にとってのW杯ってまだ始まってないです。
だって。
巻選手はまだ出してもらってないじゃないか〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!
フン! いいけどね。どうせ最後の男だしさ(ブツブツブツ
このまま始まらないまま終わるのか、それとも…。
明後日はとにかく早起きしようと思ってます。

at 20:34, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

5

昨日も今日も。休みだというのに、会社への道をたどってきました。
なぜならば。
会社近くにある神社に願掛けしているからでした。

ははは、は。
だってもう神頼みしかすることないですからね。
今日で5日目なんですけど。
まあ、これでダメなら、もうすることないなーと。
あとは傍観するしかないですかね。
うん。
ま、なるようにしかなりませんわ。

at 20:49, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

敗戦

うわーーーーーん(T T)
サッカー日本代表、豪快に敗戦。
うううう。
もう勝てそうなチームがない…。
しくしく。
とにかくあと2試合見られるから…いいか(ちっともよくないが)

今日は悔しくて寝られそうにないので、これからシナリオ書きします。くっちょーーーっ

at 23:58, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -

初戦

W杯ドイツ大会。
サッカー日本代表、ついに初戦の日を迎えました。
今日は朝から落ち着かないです。
自分がプレーするワケでもないのに。
私にできることといえば、応援することくらいですが、心から日本代表が善戦してくれることを祈ります。そうすれば、結果はあとからついてくると思いますので。
がんばれ日本〜!

at 21:46, 石山 奈尚, サッカー

comments(0), trackbacks(0), - -